保育園・子育て支援部門

四恩子どもの家

0才から12才まで途切れない保育。
仲間と一緒に「優しく逞しく」育ち合います。

「ただいま、おかえり」から始まる第二のおうち。親も子も安心できる居場所であり、きょうだいのように共に教えあい成長できる場所を目指しています。自分で考え感じチャレンジする力・自分を好きになる力・相手の事を思いやれるやさしさ・言い合える仲間を作れる力を伸ばし、1人1人が大事にされる場所です。「困ったことがあれば四恩さんへ」相談できると思ってもらえる関係作りを基盤に、家庭・学校・四恩子どもの家で連携しています。そして、地域の皆さんと力を合わせ「大人も子供も楽しい」町作りの一員でありたいと思っています。

四恩子どもの家とは

小学生の健全な育成を図るための放課後児童クラブです。平成7年四恩学園総合福祉センターとして、社会福祉法人四恩学園運営による子育て支援のための事業「四恩子どもの家」が設立されました。放課後児童クラブとは、保護者の就労等で放課後に保護する者がいない家庭の小学校就学児童を安全に保護し、かつ健やかに育成する事業です。職員が寄り添い共に育ちあい、放課後の児童の生活の場として、家庭的な温かい雰囲気を大切に規則正しい生活と心身ともに成長することを考えた活動をしています。

親子交流パーティ

わたしたちの取り組み Our Mission

放課後安心 第二のおうち「ただいま」

仕事を始めたいけどどこに預けたらいいのかわからない、鍵っ子にさせるは不安、家にいるとゲームばかりで困る、習い事をさせたいけど・・・、子ども達だけで遊ばせるのは心配、宿題はちゃんとやったかしら、夏休みは長いし一人で留守番してもつまらない。そんな親子の声に応えます。

帽子寄贈

保護者の応援団=1人1人の成長を見守る「チーム」です。

共に子育てする「仲間」として、学校・家庭・子どもの家・地域と連携を取って見守ります。

親子

~学び~ 学習はもちろん、遊びと生活そのものが学びの宝庫

宿題も遊びも、きょうだいのように助け合って過ごします。時には挫けてしまう時も励ましあい、最後までやり遂げる大切さを身に着けていきます。遊びの中には、思いやり・強さ・相手や自分への気付き・発見が詰まっています。1年生から6年生まで、1人1人が大事な存在であることをみんな知っています。

公園遊び

季節、昔ながらの行事を大切にしています

毎月絵本の読み聞かせ・毎月手作りおもちゃ体験・毎週手作りおやつ・毎月らくごあそび・4月進級、入会式・5月子どもの日、母の日・6月ゲーム大会・7月8月毎週お楽しみ行事が盛りだくさん、七夕、キャンプ、地蔵盆、お祭りごっこ、盆踊り、24時間テレビ募金活動参加、乳児院、保育園、デイへボランティア体験(高学年)・9月敬老交流・10月保育園運動会お手伝い・11月フェスタ親の会から出店&舞台発表・12月餅つき大会、デイクリスマス交流、クリスマス会、1月正月遊び、抽選会、凧あげ、書初め・2月豆まき・3月お雛様、6年生お別れ会


絵本読み

複合施設ならではの世代間交流

子育て支援の親子がすぐ隣にいます。赤ちゃんを見つけると自然と寄っていき「何歳?お名前は?」とほっぺをなでなで。保育園、乳児院との自分よりも小さなお友達との出会い、高齢部門・人生の大先輩との新鮮な関わりこそが、四恩学園ならではですね。0歳から100歳まで、みんなで「楽しい」を作っていきましょう。


デイサービスと交流

スタッフは放課後児童支援員認定資格全員受講、保育士・教諭、経験豊富で元気いっぱい

みんな子どもが大好きで、「常に一番そばで寄り添う味方」でありたいと思っているあったかいチームです。


保育士と子ども

感染対策は徹底

学園全体、保育園全体で練った上で、一番活動的な学童に合う感染対策を実施しています。


感染対策

地域ボランティアなど、いろんな大人に成長を見守って頂いています

赤ちゃんの時から保育してもらっている保育園の先生はもちろん、地域のボランティアさんもいます。卒業しても「この間商店街で〇〇ちゃん見かけて元気だったわ」とずーっと長い目で沢山の大人たちの優しい目に見守られ、子ども達は元気にすくすく成長していきます。


落語会

休校日は朝から開館 保護者は安心してお仕事へ

代休などで学校がお休みの日は、朝8時から開館。安心してお仕事に集中してください。そして、その分お仕事がお休みの日はめいっぱいお子さんと楽しく過ごしてください。


私たちが大切にしていること

1人1人のやりたいやってみたいを大切に、何でも挑戦、個性あふれる、規則正しい生活の中に楽しさ、思いやりと強さ、未来へ生きる力を育もう。保護者も子供も職員も地域のみなさんも1人じゃないみんなで育ちあいの気持ちを大事にしています。

施設と活動のご案内 Facility & Activity

近隣小学校(苅田・苅田北・矢田西)校区、1年生から6年生まで定員40名。

  • 来館したらすぐに検温。感染症対策も万全。

  • 宿題に集中して取り組みます。

  • 自分の荷物は大き目のロッカーで管理します。

  • 座卓もパーテーション設置で安心です。

費用

【利用料】
 1・2年生・・・16,500円
 3・4年生・・・13,500円
 5・6年生・・・11,500円

【長期休み休暇特別徴収金(利用料+休暇特別徴収金)】
 (通常利用) 夏・・・5,000円 冬・春・・・2,000円

 (長期休みのみ利用) 夏・・・6,000円 冬・・・2,500円 春・・・2,500円

【入会金(新規入会時)】10,000円
【親の会 会費】600円/毎月
【給食費】500円/一回 (弁当選択可)
※長期休暇中、土曜日とも選択可能です。(月単位)

校区

苅田小学校、苅田北学校、 矢田西小学校 の3校です。長期のみ利用の場合は3校以外でも相談可。

時間

【開校日(平日)】
下校時~19時15分まで

【閉校日(土、代休日、長期休暇中)】
8時~19時00分まで 

※日・祝・年末年始・盆休み・創立記念日・暴風警報発令時などはお休みとなります。(学校災害時対応と同じです)

令和6年度募集はこちら

年間の取り組み Annual events

季節ごとに楽しいイベントがたくさん開催されています。

spring

  • 新しい仲間との出会い

    新しい仲間との出会い

  • 入学進級式

    入学進級式

summer

  • 夏祭り、地蔵盆

    夏祭り、地蔵盆

  • キャンプ

    キャンプ

  • キャンプファイイヤー

    キャンプファイイヤー

  • キャンプクラフト

    キャンプクラフト

  • キャンプ川遊び

    キャンプ川遊び

  • アマゴつかみ

    アマゴつかみ

  • キャンプ火おこし

    キャンプ火おこし

autumn

  • IMG_6341

  • 親子ハイキング

    親子ハイキング

  • 射的大会

    射的大会

  • ハロウィン

    ハロウィン

winter

  • クリスマス会

    クリスマス会

  • 締め縄づくり

    締め縄づくり

  • 6年生お別れ会

    6年生お別れ会

スタッフより Staff introduction

子供たちが自分の実家に帰って来たような感覚になる居場所

 学校から帰って来た時にほっとできる居場所つくりを目指しています。四恩子どもの家は1年生から6年生まで在籍しており、高学年が低学年の面倒をみるなど兄弟関係なくみんなで楽しく過ごせるように心がけています。小学生にとっての1年間はとても大きくて今まで面倒を見てもらっていた側の子がいつの間にか面倒を見てあげる側になっていたりと日々成長を感じています。楽しかったこと、困ったことなど何でも言ってもらえる存在になりたいと思っています。

保育士 

保育士  

施設の概要 Facility

施設名 四恩子どもの家
施設長 江藤 和代
開設日 平成7年
入居定員 定員40名
職員数 5名
住所 大阪市住吉区苅田4-3-15
連絡先 06-6607-3311
設置主体 社会福祉法人四恩学園
理事長 中西裕

アクセス Access

大阪メトロ御堂筋線「あびこ」駅より徒歩12分